UVカット機能で目にやさしいレンズ

WAVE2WEEK UV

お客様の声から生まれたコンタクトレンズ みんなに優しい2ウィーク

お客様に「これ、ありかも。」と、言っていただけるために、しっかり考えました。

「目にやさしい。」「財布にやさしい。」「時間にやさしい。」「装用がやさしい。」

これが、WAVEのキーワード。

製品基本情報

ウェイブ2ウィーク UV WAVE2WEEK UV
  • ・片眼3ヶ月/1箱6枚入
  • ・2週間使い捨てソフトコンタクトレンズ
  • ・医療機器承認番号:21700BZZ00393A01
  • ・販売名:ウェイブツーウィーク

ウェイブ2ウィーク UVは、
瞳に有害な紫外線をカットする2週間交換タイプ。独自のレンズデザインで、いちだんと快適な装用感を実現します。
汚れを引き寄せにくく、丈夫な非イオン性素材を採用で、クリーンでクリアな視界が続きます。
また、弾力性のある素材ですので、カタチがくずれにくくはじめてソフトコンタクトレンズを使う方でも取扱いが簡単です。

  • 低含水
  • 非イオン性レンズ
  • UVカット

添付文書

※ご注意:装用感には個人差があります。
レンズスペック
商品名 直径 中心厚-3.00 BC 含水率 イオン性・
非イオン性
グループ DK値 UV 素材 度数(PWR) 販売名
ウェイブ2ウィーク UV 14.0 0.07 8.7 38% 非イオン性 12.0
(DKL値:17.1)
HEMA -0.50~-10.00※ ウェイブツーウィーク
※ -6.00までは0.25刻み、-6.00以降は0.50刻み

お客様の評価

WAVE2WEEK UV(ウェイブ2ウィーク UV)は、
延べ21万人に利用されている
ウェイブワンデーの
2ウィークタイプ商品です。
よりコストを抑えたい方に
おすすめの商品です。

※2015年5月末現在

金額比較

ウェイブ2ウィーク UVは特別価格1,320円

国内メジャーブランドのコンタクトレンズは2015年以降、
大きく値上がりする傾向にあります。

平均価格が1箱あたり2,500円前後の製品を比較すると、
ウェイブ2ウィーク UVは1箱あたり1,180円もお得!

1年では約9,500円もお得にご購入いただけます。

※販売サイトや販売時期により異なります。

1.低含水率38% 目の乾きを感じにくい

低含水率38% 目の乾きを感じにくい

コンタクトレンズは、高含水レンズと低含水レンズの2種類に分かれます。

高含水レンズとは、含まれる水分量が多いレンズです。
着けた瞬間にうるおいを感じやすい特徴があります。しかし、時間とともに水分が蒸発して涙から水分を補うため、目が乾きやすくなります。
うるおい液配合タイプもありますが、その成分がぴったり目に張り付く現象を起こすこともあります。

低含水レンズとは、含まれる水分量が少ないレンズです。
着けた瞬間のうるおい感は高含水レンズに劣りますが、長時間装用しても目から水分が奪われづらく、安定した涙バランスを維持。乾きづらい特徴があります。

ウェイブ2ウィーク UVは、バランスの良い低含水率(38%)目の水分蒸発や乾燥をおさえて自然なうるおいをキープ。快適な装用感が続きます。

2.非イオン性レンズ 汚れがつきにくい

非イオン性レンズ 汚れがつきにくい

含水率は「成分」のおはなし、今回は「性質」のおはなしです。
コンタクトレンズの性質は、イオン性と非イオン性にわかれます。

イオン性のレンズは、マイナスイオンを帯びており、
汚れ(プラスイオン)を引き寄せやすくなります。
(ただし高含水レンズが多く、つけた瞬間のうるおい感があります。)
ウェイブ2ウィーク UVは、非イオン性レンズ。
イオン性に比べて汚れや目ヤニなどが付きづらく清潔。
一日中すっきりとしたクリアな視界を維持できます。
花粉も付着しづらく、花粉対策にもおすすめです。

3.UVカット機能入り

UVカット機能入り

紫外線(UV)は、瞳にとっても有害だといわれています。シミなどの肌の色素沈着の原因となる紫外線は、白内障などの眼病も引き起こす可能性があります。

ウェイブ2ウィーク UVはUVカット機能付きのコンタクトレンズ。
日々のお出かけや野外スポーツ時にも、目の健康を守ります。

使用する際の注意事項
● 毎日きちんと洗浄、殺菌をしてください。
● 2週間を超えての使用はしないでください。
● 眼科医から指示された時間内で使用してください。
● 異常がなくても定期検査を必ず受けてください。
● 眠る前には必ずレンズをはずしてください。
● 目ヤニ、充血、異物感など、少しでも異常を感じたら直ちに眼科医の診察を受けてください。

コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ずご購入前に眼科医の検査・処方を受けてからお求めください。
ご使用の前に必ず添付文書をよく読み、眼科医の指示を守り正しくご使用ください。